今年は参加しちゃう!? プライドパレード
『東京レインボープライド2014』

 ゴールデンウイークの恒例行事ともなっている『東京レインボープライド2014〜パレード&フェスタ〜』が今年は4月27日(日)に、渋谷の代々木公園イベント広場&野外ステージで開催される。

 同イベントは名称にあるように、カラフルに装飾された“フロート”と呼ばれる山車による「パレード」と野外ステージをメインに行われる「フェスタ」を中心に行われる。

 この日は11時から代々木公園イベント広場に作られた野外ステージでイベントがスタート。パレードは13時30分(予定)に渋谷区役所前をスタートし、渋谷の街中から原宿、表参道をめぐり、代々木公園原宿口までの約3キロのルートで行われる。昨年はパレードには9台のフロートと約2100人が参加し、会場・沿道には約1万人が集まった。今年は、マーチングバンドを含め15台のフロートが出展し、昨年を超える動員が予想されている。
 フェスタはステージとブースで構成。ステージでは音楽やダンスなどのパフォーマンス、各国大使館や著名人のスピーチなどが行われる。今年は夏木マリ(GIBIER du MARIE)が出演。ステージのトリを飾る。

 ちなみに今年のテーマは「人生いろいろ♪ 愛もいろいろ?」。

 これは昨年亡くなった島倉千代子の代表曲『人生いろいろ』をモチーフとしたもの。島倉は生前、ゲイイベントでこの歌を歌ったことがあり、その歌詞に励まされた人も多かったという。そんな島倉への敬意を込めて、今年はこのテーマになったという。

 プライドパレードというと、レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー(LGBT)をはじめとする性的マイノリティーの人たちのイベントと思っている人もまだいるかもしれないが、そんな縛りは全くない。そういう存在をアピールする目的はあるにはあるが、オネエやドラァグクイーン、ゲイカルチャーに興味がある人がふらっと立ち寄って丸一日楽しめるイベントとなっている。
『東京レインボープライド2014〜パレード&フェスタ〜』
【日時】4月27日(日)11時〜18時【HP】http://www.tokyorainbowpride.com/