GWにおすすめ! 傑作ヒューマンドラマ『そして父になる』

『誰も知らない』『歩いても 歩いても』の是枝裕和監督が福山雅治を主演に迎え“こどもの取り違え”事件を通して、主人公の父親が抱く苦悩や葛藤を描くドラマ。

 順風満帆な人生を送ってきた良多は、ある日、6歳になる息子が産院で取り違えられた他人の子だったと知らされる。良多と妻・みどりは戸惑いながらも、取り違え相手の斉木一家と交流を始める。過去の取り違え事件では100%、血のつながりをとるという。それなら早いほうがいいという良多の意見で“交換”が決まるが、そこから良多の本当の“父”としての葛藤が始まる…。

 6年間育てた子供と実子への思いに苦悩する主人公・良多役に福山。その妻・みどり役に尾野真千子、斉木夫婦役にリリー・フランキーと真木よう子。2013年にカンヌ国際映画祭審査員賞を受賞し、審査委員長を務めたスピルバーグ監督率いるドリームワークス社でのハリウッドリメイクも決定するなど、海外でも高く評価された話題作だ。
発売元:フジテレビジョン 発売中 DVD3800円 (税別)