地球の姿をライブで体感するコンサート「プラネットアース in コンサート」

 英テレビ局のBBC、日本のNHK、そして米ディスカバリーチャンネルが共同で制作した人気自然ドキュメンタリーシリーズ『プラネットアース』。その番組を自分の体と心で感じられる話題のコンサートが再び日本に上陸する。

『プラネットアース in コンサート』は、同ドキュメンタリーの映像と楽器の生演奏、そして生(なま)の歌声で堪能できるというもの。昨年1月には「フローズンプラネット in コンサート」と題して初上陸。大スクリーンに映し出される南極と北極の映像とフルオーケストラによる音楽が織りなす世界に、ただただ圧倒された。

 今回のコンサートで表現されるのは、地球の物語。ホッキョクグマや皇帝ペンギンの赤ちゃんが初めて太陽を見る瞬間、湿地を目指してカラハリ砂漠を横断する象の群れ、野生のユキヒョウ、トナカイの大移動など、BBCの撮影隊が収めた貴重な映像を12のシーンに編集したものだ。その映像を音楽で盛り上げるのが、エミー賞を受賞した作曲家のジョージ・フェントンが書き下ろした楽曲。その楽曲を、英歌手のヘイリー・グレニー スミスの歌声と、フルオーケストラの生演奏で届ける。

 日本の公演では、ライブナビゲーターとして、俳優の神木隆之介が登場。映像と音楽からなる物語を言葉として送り出す。

 大型連休のハイライトにふさわしい、友達や仲間、恋人、そして家族でも楽しめるコンサート。地球がつむぐ物語に身を任せて。
【日程】4月30日(水)㈰14時開場/15時開演㈪18時開場/19時開演 ※2回公演【会場】東京国際フォーラム ホールA【料金】前売S席6300円、同A席5250円 ※B・C席はSOLDOUT[出演]指揮:ベンジャミン・ノーシー ソリスト:ヘイリー・グレニー・スミス 管楽器:東京フィルハーモニー交響楽団 ライブナビゲーター:神木隆之介【問い合わせ】キョードー東京 0570-550-799 【URL】http://planetearthinconcert.jp