今日も食べ過ぎ東京グルメ探偵 うどん屋ムッシュ(白金台)

おいしいものがあると聞けば、調査に行かずにはいられない「東京グルメ探偵」。メタボを気にしつつも食べ過ぎてしまうのがたまにキズ。さて、今日のタレコミは…?
 普段から早食いで大食いの探偵は、日本が誇るファストフードであるうどんやそばはおやつだと認識していた。小腹が空いた時に駅でさっとオヤツがわりに食べる的な。しかし、先月白金台にオープンしたという『うどん屋ムッシュ』がなかなかのボリュームと繊細な味で人気と聞きつけ、早速調査を開始。オサレ感とセレブ感が漂うプラチナ通りを駅のほうから歩くと、右手に可愛らしいうどん容器を型どった看板が。店内はカウンターと2人掛けのテーブル席がチラホラ。早速、女性に人気の「豆乳仕立てのカレーうどん」を注文。とろっとろのカレーがうどんの麺にまとわりつき、ウマソー! 豆乳仕立てというだけあって、まろやかで優しい味だ。りんごとニンジンとジャガイモをすりおろし、じっくりと煮込んだカレーを豆乳でのばしたというだけあり、かなり味に奥行きのあるスープがたまらない。そしてまた、肉うどん? というくらい肉が入っているので、うどんとスープがちょうどいい分量で口に入ってくる。これがすべて計算ならば…恐ろしすぎるぞ、美人店主。こうなったら、もうひとつの人気メニュー「鳥天ぶっかけうどん」も食さないわけにはいかぬ。食後のデザートだと思って、2杯目をオーダー。白くツヤツヤと輝くうどんの上に、鳥天がドーン! その手前に大根おろし、生姜、レモンが添えられ、ネギがパラパラと。見た目からしてさわやかなビジュアル。しかし、さわやかなのは見た目だけではなかった。レモンをさっと絞って、大根おろしとともにコシのある麺を口に放り込むと、一陣のそよ風が通り過ぎる。確かにカレーもぶっかけも女性に人気なのがよく分かる。しかし、ボリュームも満点だし、男性でも満足すること請け合いだ。お店の人によると出汁は香川県伊吹島のいりこを中心に、鰹節などもろもろを配合。かけうどん、ぶっかけうどんは、それぞれのうどんにあった出汁を使用しているという。つまり、前日から水につけておき、毎朝仕込むという出汁は2種類あるということ。本場香川で食べ歩き&修行をしたという店主渾身のこだわりうどんをぜひご堪能あれ! ちなみに、夜はお酒と簡単なつまみでうどんが楽しめるディナータイムも。旨さとボリュームとヘルシーさを持った、本場讃岐うどんが楽しめる店に認定!
NULL
「うどん屋ムッシュ」
【住所】港区白金台4-9-8 1F【TEL】03-3442-6834【営業時間】月〜土 11時30分〜14時、日 18〜23時【定休日】ランチ 不定休、ディナー 日曜【URL】www.udonyamouche.jp
【行きたい!展覧会】TOPコレクション たのしむ、まなぶ イントゥ・ザ・ピクチャーズ
フェスシーズンの到来を告げる『YATSUI FESTIVAL! 2018』6・16、17開催
これぞ地上最強メシ!? 刃牙の朝食も再現/4月17日(火)の東京イベント
今年初の畑仕事はジャガイモとキャベツの植付けから
日比谷に生まれた、大人の“居場所”東京ミッドタウン日比谷
世界的アーティストが“10キスマーク”で作品を完成!