NEWS HEADLINE 2014.4.11〜2014.4.24

 目で見るニュース、気になるキーワードの解説、話題を集めた発言などなど、使えるニュースをよりコンパクトにお届け!!
商船三井が和解金払う
61675.jpg
 日中戦争が始まる前年の1936年に日本の海運会社に船舶を貸し出した中国企業の経営者の親族が、当時未払いだった賃貸料などの支払いを同海運会社の流れをくむ商船三井に求めていた問題で、当初は支払いに応じない構えだった商船三井側が事実上の和解金を支払ったことが23日、分かった。

(写真:ロイター/アフロ)




韓国船沈没 船長真っ先に脱出
61676.jpg
 韓国・全羅南道の珍島沖合で旅客船「セウォル号」が沈没した事故で犠牲者は22日までに121人、行方不明者は181人となった。合同捜査本部は22日、遺棄致死容疑などで航海士3人と機関長1人を逮捕した。事故原因は、急旋回したことで過積載の積み荷が荷崩れし、転覆に至ったとの見方が有力。船長が真っ先に脱出したり、運航会社が安全教育を怠るなどずさんな安全管理態勢が被害を拡大させた疑いも浮上。今回の事故について、専門家からは「明らかな人災」との見方が強い。

韓国船沈没で船長らを逮捕(写真:AP/アフロ)




今度は理研の笹井氏が会見
61677.jpg
「STAP細胞」の論文不正問題で、共著者で理化学研究所発生・再生科学総合研究センター副センター長の笹井芳樹氏(52)が16日、東京都内で記者会見。小保方氏への指導が不十分で、自身の責任の重さについては率直に認めたが研究に参加したのは終盤だけで、全体を統括することには限界があったと弁明した。

(写真:東洋経済/アフロ)




西武ホールディングス再上場
61678.jpg
 西武鉄道やプリンスホテル、プロ野球の西武ライオンズなどを傘下に持つ西武ホールディングス(HD)が23日、東京証券取引所第1部に上場した。平成16年12月に西武鉄道が有価証券報告書の虚偽記載で上場廃止となって以来、約9年4カ月ぶりの市場復帰。初値は売り出し価格(1600円)と同額。

(写真:東洋経済/アフロ)