水泳メダリスト・寺川綾、次の夢は親子で月へ!

『ルナ ドリーム カプセル プロジェクト』記者発表会が15日、都内にて行われ宇宙飛行士の山崎直子、ロンドン五輪100メートル背泳ぎの銅メダリストで元競泳選手の寺川綾らが登壇し、宇宙への夢を語った。


 同プロジェクトは、大塚製薬株式会社などから構成されるLUNAR DREAM実行委員会が、日本の研究機関や中小民間企業の協力を得て行う月面プロジェクト。特製の“ドリームカプセル”に子供たちの夢を刻んだプレートを入れて月面に到達させるというもの。月には大量の水があり、しかも地球の水と同じ組成かもしれないという発見をきっかけに、大塚製薬が参加。夢を投稿した子供たちが、いつか自分たちでカプセルを回収し、月の水でポカリスエットを飲んでもらえたらと、カプセルには大塚製薬のポカリスエットの粉末も密閉状態で封入される。


 地球の水と同じ組成なら飲料にもなるし、月で長期滞在が可能になるかもしれません」という山崎の話に「夢がふくらみますね」と寺川も興味しんしん。先月結婚、妊娠を発表した寺川。「いつか親子そろって月に行く夢が叶うといいなと思います」と、新しい家族との新たな夢に期待を膨らませた。


 ロケットは2015年10月、米国フロリダにて打ち上げ予定。プレートに刻むメッセージは特設サイトから投稿可能。2015年まで受付予定。


【プロジェクト公式サイト】http://lunar-dream.com/