『トランセンデンス』試写会に15組30名 

【日時】6月20日(金)18時30分~【会場】ニッショーホール(虎ノ門)
『インセプション』『ダークナイト』のクリストファー・ノーラン監督が、ジョニー・デップをはじめ超豪華キャストを迎えて描く、壮大な近未来SF大作。

 人類の未来のため、意識を持つスーパーコンピューターを開発研究する科学者・ウィルは、反テクノロジー組織の銃弾に倒れてしまう。ウィルの死の間際、妻のエブリンは彼の頭脳をスーパーコンピューターへアップロード。ウィルの意識はコンピューターの中で生きることになる。しかし、ウィルはネットワークを利用して地球上のすべての知識を手に入れ、全人類の知能を合わせても敵わない存在へと“進化”していく。果たしてウィルの目的とは…。

 ありとあらゆる個性的な役どころを演じてきたデップが新たに挑むのは、コンピューターにインストールされ、人類を超越した存在へと変貌していく科学者。人間には計り知れないコンピューターの世界で“生きる”ミステリアスなキャラクターを体現する。他、モーガン・フリーマン、レベッカ・ホール、ポール・ベタニー、キリアン・マーフィら豪華な実力派俳優も集結。6月28日より全国公開。