本紙コラムニストの小池氏が「電柱を引っこ抜く!!」

無電柱化民間プロジェクト発足で挨拶
 政府・自民党が推進する無電柱化の趣旨に賛同する「〜上を向いて歩こう〜無電柱化民間プロジェクト」実行委員会が設立され、10日に発足記者発表会が開催された。

 同委員会は諸外国に比べて進んでいない日本の無電柱化を「景観・観光」「安全・快適」「防災」の観点より、民間の立場から応援するというもの。

 会見では、実行委員長を務める東京芸術大学名誉教授の絹谷幸二氏が設立に至る経緯を説明。幹事長の東京大学大学院教授の松原隆一郎氏がプロジェクトの概要を説明した。

 また来賓として自民党の無電柱化小委員会の委員長を務める、本紙コラムニストの小池百合子衆議院議員も出席。「民間プロジェクトの設立は小委員会としても大変心強い。連携しながら無電柱化を進めていきたい。10年前、私は環境大臣としてネクタイを引っこ抜きましたので、今回は電柱を引っこ抜かせていただこうと思っています」と挨拶した。

 また小池氏は会見後の囲み取材で今後の無電柱化基本法案(仮称)の議員立法の策定については「秋の臨時国会(への提出)を目標にしたい」と語った。