衝撃を超え、浮かび上がる真実『S−最後の警官−』

 向井理演じる、猪突猛進な元ボクサー警官・神御蔵一號と、綾野剛演じる冷静沈着な天才スナイパー・蘇我伊織、対照的な2人の特殊部隊員が仲間とともに危険な任務に立ち向かう姿を描き、人気を博したドラマ。小森陽一の人気漫画を原作に、向井、綾野をはじめ吹石一恵、大森南朋ら人気俳優が勢揃い。

 崩壊寸前の日本の治安を守るための“最期の砦”と位置づけられるSATとSIT、そして新たに誕生した“第3のS”NPS。既存の“S”と異なり犯人を生かしたまま確保することを目的とするNPSに配属された神御蔵一號。“倒すための拳”ではなく“守るための手”を持つ男がいま立ち上がる!

 ドラマ放送前にすでに映画化が決定しており、国際テロリスト・M役のオダギリジョーや女性狙撃手役の新垣結衣らの活躍も控えている。
販売元:TCエンタテインメント 7月30日(水)発売 ディレクターズカット版DVD-BOX2万2800円(税別)©小森陽一、藤堂裕、小学館/TBS