壮大&絶叫な2つのアトラクションが富士山周辺にオープン! 

 富士急行グループの施設に2つの新アトラクションがオープン、一足先に体験会が行われた。

 さまざまな人気ジェットコースターでおなじみの富士急ハイランドには、富士山の大自然を体感できる日本初の全天候型&五感体感型フライトシミュレーションライド「富士飛行社」(写真上)が開業。座席を包み込むように設置された半球体の巨大スクリーンの前に、浮いたように設置された座席が上下左右に動き、更に【雨】、【匂い】、【風】などが飛び出してくることで、富士山の上を本当に飛行しているようなリアルな体験ができる。天候によって山頂まで雲に隠れずキレイに見えることはまれな富士山。いつでも、どんな天候でもベストな富士山を見ることができる他、火口や湖面スレスレの低空飛行など、普段では見られないさまざまな視点から富士山も見ることができる。このアトラクションのために久石譲氏が音楽を描き下ろし、なんとも贅沢な約5分の富士飛行である。

 また、人気レジャーエリアのさがみ湖リゾートプレジャーフォレストにはスリルアトラクション「大空天国」(写真下)がオープン。370mの小高い丘の上に設置されており、下から見ているだけでもゾッとするほど速いスピードでブランコが振り上げられ、崖の下へ一気に振り落されるかのように急降下する。「大空天国」の名の通り、果てしなく広がる大空へ放り投げられ、上空から富士山が望めるが、果たしてそこは天国か?

 圏央道も開通しアクセスが良くなった富士山方面。この夏、新アトラクションを体験しに足を運んでみてはいかが?
「富士飛行社」
利用料金:1000円(税込)※フリーパス利用可
身長制限:110cm以上
「大空天国」
利用料金:800円(税込)※フリーパス利用可
身長制限:130cm以上