日本の夏、日本橋の夏。
浴衣に風鈴…”和テイスト”で納涼気分!

来て、食べて、遊んで! 参加&体験で味わう日本の涼
 日本の夏に欠かせないファッション、それが浴衣。期間中は、自分の浴衣を持参しての着付け・着くずれ直しをしてもらえる「アートアクアリウム ゆかたステーション」(完全予約制)や、レンタル着付けなどを行う「橋楽亭ゆかたステーション」がオープン。

 浴衣を着たら日本橋の街歩きを楽しもう。ショッピングやお茶をするときは、風鈴の音色を聞き逃さずに! 「日本橋 風鈴めぐり」は、参加店の軒先に日本全国から集めたこの風鈴を下げるという企画。納涼気分を味わえるだけでなく〈ゆかた・アートアクアリウム特典〉の参加店舗の目印でもある。参加店舗では、浴衣を着ていたり『アートアクアリウム 2014』の半券を提示すると、割引やドリンクサービスなどの特典を受けることができるので、ぜひ活用しよう。参加店舗は200店以上。夜には日本橋周辺の商業施設がライトアップされるので夕涼み気分も盛り上がるはず(8月31日まで)。

 江戸の人々も楽しんでいた舟遊びで涼むのもオツ。ドリンクやおつまみと一緒にナイトクルージングを楽しむ「ECO EDO 日本橋 納涼金漁船」など、浴衣と舟遊び、セットで風流に楽しんでみては。
『ECO EDO 日本橋 2014 〜五感で楽しむ、江戸の涼〜』【期間】開催中〜9月23日(火・祝)【URL】http://www.nihonbashi-tokyo.jp/ecoedo2014/ ※各イベントの日時、料金、予約など詳細は公式サイトを確認のこと