人間じゃないから、面白い!?『SFドラマ 猿の軍団』

 特撮の神様、円谷英二が創立した円谷プロダクションが昨年50周年を迎え、特撮ブームが再燃している今、あの伝説のSFアドベンチャーが復活!1974年、前年にテレビ放送され大きな話題を呼んだ映画『猿の惑星』の影響を受けて、制作された同作。原作には、日本SF界を代表する作家、小松左京や田中光二、豊田有恒というそうそうたる顔ぶれが集結。メイン監督に『ウルトラマンタロウ』の深沢清澄や『仮面ライダー』シリーズの奥中惇夫も参加。

 タイムスリップして猿が支配する世界に飛び込んだ人間たちの苦難、味方する猿との交流、猿同士の抗争といったストーリーに加え、SFガジェットも見どころ。猿の生物学的見地から行われた綿密な考証が反映されているのもポイントだ。
販売元:東映、東映ビデオ 8月8日(金)発売
DVD−BOX 1万8000円(税別)©円谷プロ