『EMPIRE−エンパイア』が日本上陸!

ニューヨーク発!ありえないほど近い!サーカス・エンターテインメント
 直径3mのパフォーマンスステージを、最前列までわずか1mの距離にある客席が取り囲む、ありえない程の超至近距離サーカス・ダークシルクの最新作SPIEGELWORLD presents 「EMPIRE - エンパイア」が日本上陸!2012年の初演を迎え、全世界をツアー中の同公演が日本でその驚愕のパフォーマンスを披露する。アクロバティックな演技、セクシーな演出、動きだけで笑いを生み出すコメディーパフォーマンスなど、サーカスなのにゴージャスなショーの要素もたっぷり詰め込まれた大人のエンターテインメントだ。思わず避けてしまうほど近い前方列に座るとパフォーマーに舞台に上げられちゃうことも。とにかく何も考えずに、パフォーマーや会場のゲストとワーワーキャーキャー楽しむのが正解!この夏は涼しい会場で、世界が絶賛する熱いショーを楽しんで!


鳥の羽1本分のバランス感覚が必要な〈サンドロン・バランス〉。本人が桁違いの難易度というそのパフォーマンス中は、緊張感が連鎖して、息をするのも忘れるほど(写真上)。
アクロバット・ローラースケート。狭いステージでのありえない回転数と次々に繰り出される技は圧巻。間近で見ていると飛んできそうでちょっと怖いかも(写真左中)。
足を使ったフット・ジャグリングの一種〈リズム〉。横になったパフォーマの足の上で、少年がボールのようにくるくると回転。17歳の美少年パフォーマーに注目!(写真左下)。
3人組のゴリラ・ガールズが驚愕のアクロバティックを披露。名前の由来は会場で確かめて(写真右下)。
NULL
オフィシャルサポーター・テリー伊藤も大絶賛!!

 最前列からわずか1mにある円形ステージで繰り広げられるサーカス・エンターテインメント「EMPIRE-エンパイア」の日本公演開催初日、同会場でプレス発表会が開催。オフィシャルサポーターのテリー伊藤をはじめ、スペシャルゲストの原幹恵、次世代ユニットX21から泉川実穂、籠谷さくら、末永真唯が浴衣姿で登場、パフォーマンスを楽しんだ。同公演の大ファンだというテリー伊藤は始まる前から「最前列は初めてだけど、こんなに近いの?!演技がすごくてテンションが200ぐらい上がるよね。世界で一番おもしろいサーカスなんじゃない?!」と興奮を抑えきれない様子。原も「すごく客席と近いという噂は聞いていましたけど、ここまでとは…」とステージの近さに戸惑っていた。
 パフォーマの演技が始まるとさらにヒートアップ。日本人キャストの吉川さんが巨大フラフープを回したら、ぶつかるんじゃないかと思わず体をのけぞらせるほどの迫力。さらにステージから客席の真横に伸びた狭い台の上をラートがギリギリに通るなど、一瞬も気が抜けない緊張感で見入っていた。

 X21のメンバーも口々に「表情もはっきり見えるので、目が合ったような気がしてドキドキした」(泉川)「全身が震えて、汗がとまらない」(籠谷)「迫力あるパフォーマンスはチームワークのたまもの。見習いたい」(末永)と興奮気味。原も「こんな小さなステージでサーカスをやるなんて信じられない。人間業じゃないですね。筋肉の動きもはっきり見えるので、見ている方も力が入ります」と述べた。テリー伊藤は「お年寄りからちびっこまで家族みんなで楽しめるので、夏休みにぜひ!興奮しっぱなしの90分になること間違いなし!」と絶賛していた。
NULL
SPIEGELWORLD presents
「EMPIRE−エンパイア」


【公演日程】9月15日(月・祝)まで
【開場】ロビー開場時間:開演60分/本開場時間:開演30分前
【会場】品川プリンスホテル Club eX【料金】エキサイト:1万1500円/アリーナ:8500円/ソファ: 1万500円(1ドリンク付)/2F VIPルーム:3万5000円(2名専用個室・1ドリンク・軽食付)/2F 自由席:7500円(全席指定、税込)
【問い合わせ】サンライズプロモーション東京 TEL:0570-00-3337(10〜19時)全日オペレーター

チケットは、EMPIRE チケット専用予約ダイヤル(03-5800-5045)もしくは各プレイガイドで!

darkcirque.com/empire