冷たいがウマイ! 夏をクールにする フード&ドリンク

冷たいものの食べ過ぎは体によくないとか言いますが、過ぎなければ問題なし! やっぱり夏は冷たいものがウマイのだ。というわけで、夏バテでも食欲がそそられる冷たいフード&ドリンクをご紹介!
のどごしが命! 夏の麺

“冷やし中華はじめました”の紙が張られると夏を感じるという人も多いのでは? 食欲がなくなるこの時期、のどごしさわやかな麺はありがたい。見た目で楽しめるもの、夏バテ解消やダメージ肌をケアしてくれるもの、そして食べるだけで涼しくなるものなど、ポイントはさまざま。今食べたい麺はどれ?
東京駅の夏メシ
NULL
あのチェーン店の夏メニュー

 人気のチェーン店にも夏のさわやかメニューが登場。讃岐うどん専門店「丸亀製麺」では、夏のうどんとして定番であり、昨年の“冷かけ”の中で一番人気の「すだちおろし冷かけ」を今年も発売。たっぷりの大根おろしとすだちが暑い夏にぴったり。また、讃岐うどんチェーン「はなまるうどん」は、「鬼おろし冷かけ」を販売。粗く削った食感の残る大根おろしで清涼感あるメニューに仕上げた。キムチ、なめこ、温玉、紀州南高梅から1つトッピングが選べるのもうれしい。

讃岐うどん専門店 丸亀製麺の「すだちおろし冷かけ」並340円、大440円(税込)
【販売期間】10月31日まで(一部地域を除く)
はなまるうどん「鬼おろし冷かけ」フェア 
「鬼おろし大根とキムチ」「おにおろし大根となめこ」「鬼おろし大根と温玉」「鬼おろし大根と紀州南高梅」(写真は左上より時計まわりに)小400円、中500円、大600円(税込)※一部店舗では価格が異なる