時代を超えてフレッシュな広告たち

 サントリー宣伝部出身者を中心に設立された広告会社サン・アドが、創立50周年を記念して展覧会を開催する。創立時には開高健、山口瞳、柳原良平らが在籍。数々の話題となったTVCM、ポスター、新聞広告などを制作してきた。今回、それ以外にもWebデザイン、パッケージデザイン、プロダクトに至るまで多岐にわたる作品群や同社の今と未来を感じられる企画を一堂に展示。テーマの「Orange!」のようにみずみずしくほとばしるエネルギーが感じられる展覧会だ。
【会期】8月30日(土)〜9月6日(土)【時間】11〜20時 ※9月5日(金)は16時閉館【会場】Gallery916【入場料】無料