アルピニストが贈る感動のノンフィクション

 ヨーロッパを代表する登山家たちが登場する『アンナプルナ南壁 7,400mの男たち』が公開される。世界で最も危険なルートと言われているヒマラヤ山脈のアンナプルナ南壁で危険な状況に陥った登山家を救うために救出活動に出向いた10カ国12人の登山家たち。それから数年後、カメラの前で彼らのゆるぎなきスピリットと生きることについての心揺さぶる力強い言葉の数々が語られる。公開を記念し、オリジナル缶バッジを2個セットで読者5名にプレゼント(係名:「アンナプルナ」)。
『アンナプルナ南壁 7,400mの男たち』9月27日(土)ヒューマントラストシネマ有楽町ほかロードショー