ニューヨークで直撃!! 工藤阿須加さん(俳優)

第77回 9.20OA 『JAPAN MOVE UP supported by TOKYO HEADLINE』

毎週土曜日21時30分〜 TOKYO FMで放送中!
 今回はニューヨークへ出向いて、俳優の工藤阿須加さんにインタビュー。

 ドラマ『ルーズベルトゲーム』で今年ブレイクし、一躍注目を集めた工藤阿須加さんは、この番組のマンスリーゲストである野球解説者の工藤公康さんの息子さん。そんな阿須加さんは今回『ティファニードラマスペシャル 夏の終わりに、恋をした。』の撮影でニューヨークへ。

『ルーズベルトゲーム』では社会人野球のエース役。お父さんにはキャッチボールの指導を受けたとか。

「不思議な感覚でした。キャッチボールとかあまりやったことがなかったので。しかも僕自身も野球にはあまり興味がなかったですから。でもこのドラマのお陰で、父とのやり取りもできたので、いい機会だな、と思いながらいろいろ教えてもらいました」

 初めてのニューヨークは?

「エネルギッシュというかパワーのある街だなという印象を持ちましたね。悪くいえば騒がしい。よく言えばなにかあるエネルギッシュな場所なんだなと思いました」

 ドラマでは長谷川京子さんと共演。

「一度、大河ドラマで家族役でご一緒させていただいたことがあるんですが、その時からすごくかわいがってもらって、今回もいろいろ教えていただいたんですが、僕が足を引っ張ってしまって…」

 というドラマは26日に放送された。
ポッドキャストも配信中!! 未公開音声もノーカットでお届けします!!  http://www.jfn.co.jp/moveup/