金本さんに「阪神に戻ってきてください」

『JAPAN MOVE UP supported by TOKYO HEADLINE』公開収録 in 岡山

 ラジオ番組『JAPAN MOVE UP』の公開収録イベントが今回は岡山に出張。『JAPAN MOVE UP~OKAYAMA MOVE UP×ベクトル大学』として7日、岡山市民文化会館で開催。東京での公開収録に続き、またまた豪華なスペシャルゲストが登場!
 ゲストは虎の兄貴こと野球解説者、野球評論家の金本知憲さん。金本さんといえば1492試合連続フルイニング出場ギネス世界記録など数々の記録を打ち立てた鉄人中の鉄人。会場には阪神のユニフォームをまとった熱狂的なファンが駆けつける中、現役時代のエピソードなどを熱っぽく語った。

 この日のトークテーマは「記録と記憶」。試合に出続けるため、特別にケアしていた事は?の問いに対して金本さんは「怪我に対する自己管理はあまりしていませんでした。少しでもいいパフォーマンスをしたいという思いで体を鍛えたり、ほぐしたり常々していた結果、自然と怪我をしにくい体になった。1492試合を目指していたわけではなく、毎シーズンフルイニング出場するという思いの積み重ねです」といきなりの鉄人ぶりを披露。

 現役時代の忘れられない記憶は「初ヒットや引退の時などたくさんありますが、やっぱり何といっても優勝の瞬間ですね。ソワソワ感といいますか、ワクワク感といいますか、マジック1になって臨む試合は格別でした」と語った。

 また「食事管理に関しては、実は食が細いタイプで、すごく痩せやすいのでとにかく量をたくさんとるように心がけていた。肉よりも魚のほうが好きです」と意外な一面も。

 話は盛り上がり、金本さんのプライベートへと。

「ゴルフを最近始めたのですが、止まっているボールは当てるのが難しいですね(笑)。当たれば飛ぶのですが、なかなかなぜか芯に当たらないんですよ(笑)。ベストは92です。半年前に始めた割にはまぁ悪くはないのかなと思っています」
 最後の質問コーナーでは参加者から「阪神に戻ってきてください! ユニフォーム姿を見たい!」と懇願され金本氏がタジタジになる場面もあるなど、終始和やかなムードの公開収録だった。
ラジオで日本を元気にする番組 『JAPAN MOVE UP supported by TOKYO HEADLINE』(毎週土曜日21時30分~ TOKYO FMで放送中)
http://www.tokyoheadline.com/jmuradio/