良質な眠りはプライスレス 石田純一

人生の3分の1、私たちは人生80年として約27年は眠りについている計算だ。毎日スポーツをして、健康を心がけている石田純一は“睡眠”も貪欲。心地いい睡眠について語る。
心地良いという直感で選んだ寝具が快適な睡眠を与えてくれる

 全国に展開する「SLEEP SELECT」は世界有数のマットレスブランド「テンピュール・シーリー・インターナショナル社」の取扱店。テンピュールとシーリーという全世界で圧倒的なブランド力を持つ2大ブランドの商品を体験できるとあって、睡眠の質にこだわる人に人気のショップだ。「人生で一番幸せな瞬間は眠りに落ちる直前」と語る石田純一も、両ブランドが試せると聞いて訪れた。

「僕はね、寝るのが楽しいというか、1日仕事やスポーツをやって、体も頭も疲れている状態でベッドに入った瞬間に幸せを感じるんです。マットレスはシーリーを愛用しているんですけど、そういう意味で幸せ感を与えてくれるアイテムのひとつですよね、マットレスって。相性は抜群にいい。よく硬いベッドがいいとか、言われますけど、それは好みの問題もあるし、それぞれの体にもよるので、一概には言えませんが、僕には柔らかく包み込んでくれるシーリーのマットレスが合う。そのおかげとは言いきれませんが、マットレスをシーリーに変えてから五十肩が治ったんです。もちろん、硬さや弾力などもあると思いますが、何と言っても気持ちがイイっていうのもあるんじゃないかな。僕の基準はそこで、快か不快か。常に、自分にとって快はどっちだろうって考えながら、モノ選びをしています。だって、布団やマットレスが心地よいとそれだけで寝付きもよくなるし、ぐっすり眠ると寝起きも良くなる。それだけで気持ちよくないですか? だから本能じゃないけど、肌に触れるものは自分の触感を信じて、快だと思うものを選びますね」

 同社は製造工場を保有し、50年以上に渡って製造技術・ノウハウを蓄積。小売業だけではなく、研究開発・品質管理も自社工場で行ういわば眠りのプロだ。

「このスリープセレクトのコンセプト、すごくいいと思います。だってテンピュールとシーリーの2つのブランドで、世界中で圧倒的なシェアを誇っているんですよね。ここで僕が実際に商品を試せたり、お店の方に説明を受けたりすることはできるけど、製造の部分はよく分からない。でも多分、作る側と買う側の意思の疎通というか、意見が早く反映されると期待できますよね。それに何といっても2大ブランドですから、それが両方同じ所で試せるのは、非常にありがたい。僕のイメージでは、論理的、科学的なテンピュールに、寝心地のシーリーって勝手に思っていて、シーリーのマットレスに、テンピュールのいろいろな種類の枕をいくつか置いて寝るのが好きなんです。気持ちよく寝ることには貪欲ですから(笑)。その日によって、いくつか枕を試してみて、一番その日にしっくりきたもので寝る。これぞ最高の眠りですよね」

 国内外の一流ホテルで多く使用されている同社の商品。泊まりの仕事が多い石田にはありがたい。

「仕事ですし、そんなに神経質じゃないので、基本的にはどんなマットレスや枕でも全然気になりません。それはそれで楽しめるほうですが、そりゃシーリーとかテンピュールがあればうれしいですよね(笑)。自分がリクエストをすることはありませんが、大阪とかいくつかそれを置いているホテルは知っているので、そこだったらラッキーみたいな感じかな(笑)」

 オリジナルブランドも提供しているスリープセレクトだが、どんな商品を今後開発してほしいか。

「列車とか飛行機の座席がそうだったらうれしいな。ファーストクラスというか、いわゆるひとつ上のクラスの上質な旅には、そこが快適だと、かなりグレードがアップした気分になれるんじゃないかな。特に飛行機の中でゆっくりと寝られると、現地に着いてすぐに活力が出て精力的に活動できそう。それが難しいなら、持ち運びができるベッドパットのようなもの。旅先でベッドの上に敷いたら、テンピュールやシーリーの寝心地。そんな商品が出たら、絶対に買いますね(笑)」
63042.jpgスリープセレクトとは
世界有数のマットレスブランド 「テンピュール」と「シーリー」両ブランド取扱店。全国に12店舗を有し、各店舗にて世界有数のマットレスブランド「テンピュール」「シーリー」両ブランドのマットレスや枕を豊富に展示している。自社で製造工場を保有し、50年以上に渡り、製造技術・ノウハウを蓄積。独自のR&D体制を構築している。現在では世界屈指の一流ホテルへ多数納入しているほか、ニトリ向けのPBマットレス商品の製造やスリープセレクトオリジナル商品の製造も行っている。

63043.jpgテンピュールとは
テンピュール素材の原型は1970年、宇宙船内の座席を快適にするために開発。1991年にテンピュール素材を大規模に生産する準備が整うと、枕、マットレス、クッションなどさまざまな製品に形を変えて、世界中の人々に愛されるブランドへと発展した。現在では、米国宇宙財団に「認定技術」ロゴの使用を認可された唯一のマットレス・ピローメーカーとなった。素材は耐久性に優れ、保証期間はピローで3年間、マットレスでは15年間の限定保証がつく(一部商品を除く)。

63044.jpgシーリーとは
約130年の歴史を持つシーリー社は、米国テキサス州シーリータウンで創業。業界に先駆けて、独自の画期的な技術を次々に商品化、現在は世界30カ国以上で愛用されるグローバルブランドに成長した。シーリー社では、社外で活躍する整形外科医・研究者・臨床医を含めた7名からなる整形外科諮問委員会を立ち上げ、研究開発を行っている。 圧点を最小限に抑え寝返りを低減するプレッシャーリリーフ・システムも、同委員会の協力のもと開発された。
PRODUCTS

Tempur Zero-G500
63045.jpg
人気のリクライニングベッドZero-Gシリーズの機能とインテリアを充実させたハイグレードモデル。Zero-Gポジションの他に、休み前のリラックスタイムに適したポジションや、目覚め後の上体を起こしたポジションへ、ワンタッチで操作可能。フットライトや、USBジャック搭載でベッドでの時間をより充実したものに。オプションのBluetoothアダプターを取り付ければ、スマートフォンやタブレットでの専用アプリを使ったベッドの操作が可能。フレーム単体価格シングル 24万円(税抜)。

Sealy ターコイズ
63046.jpg
最も柔らかい上質な寝心地を追求したシーリートップクラスのマットレス。「ポスチャーテックD.D.S.コイル」が生み出す、宙に浮いたようなかつてない寝心地。身体の部位に合わせて素材を配し寝返りを低減させる「5ゾーン・プレッシャーリリーフ・インレー」とソフトウレタンを組み合わせ、身体を優しく包み込む柔らかい感触と同時に、最適な反発力でしっかりサポートする。マットレス単体価格シングル27万円(税抜)。

SLEEP SELECT Palette Collection
63047.jpg
季節や気分によって寝心地をカスタマイズできるマットレス「パレットコレクション」。分割された「パレットコア」をひっくりかえしてお好みの寝心地にカスタマイズ。マットレス単体価格シングル13万8000円(税抜)。

SHOP INFORMATION

SLEEP SELECT AOYAMA
63048.jpg
東京都港区北青山2-13-5 青山サンクレストビル2F(東京メトロ銀座線外苑前駅A3出口より徒歩2分)【TEL】03-5413-5135【営業時間】11〜19時【定休日】なし【提携駐車場】東急ステイ青山プレミア駐車場