奇跡は、不思議な町で待っていた–。『トワイライト ささらさや』

 突然、夫を事故で失い、生まれたばかりの子供を抱えて見知らぬ土地へ…。しかしそこで待っていたのは、温かくもクセのある人々と、成仏できず幽霊となった夫だった…!? 

 ファンタジーとミステリーを融合させた新感覚の物語が話題となった加納朋子の小説「ささら さや」を原作に、新垣結衣主演、大泉洋共演で描く感動のヒューマンドラマ。

 幼い息子と2人、見知らぬ土地で知り合った人々に囲まれながら母親として成長していく主人公サヤ役に新垣結衣。数々の映画やドラマで正統派ヒロインを演じてきた彼女が、本作では母親役に初挑戦しているのにも注目だ。一見、頼りなく見えながらも、強い愛を秘めた主人公を生き生きと演じ、クライマックスでは観客を涙の渦に巻き込むこと必至。大泉との“夫婦漫才”のようなやりとりで発揮される、新垣らしいコメディエンヌぶりもチャーミング。亡き夫・ユウタロウ役は『探偵はBARにいる』『清須会議』など個性派俳優として大活躍の大泉洋。ひょうひょうとしながらもある秘密を抱えたユウタロウを、絶妙のバランスで演じ切る。また本作では、小松政夫、富司純子といった大御所が、ユウタロウに乗り移られた姿でコミカルな演技を見せているのも必見だ。他、若手演技派の中村蒼や、NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』に出演集の福島リラらも好演。監督は『60才のラブレター』『神様のカルテ』の若き俊英・深川栄洋。

 1人の女性の成長物語を軸に、どこか不思議な町・ささらに集った人々の人生の悲喜を温かく描く、感動作。
STORY:突然の事故で夫・ユウタロウを失ったサヤは、生まれたばかりの息子と2人、どこか不思議な町・ささらで新生活を始める。ところがそんなサヤが心配で成仏できないユウタロウが他人の体を借りて現れ…。
監督:深川栄洋 出演:新垣結衣、大泉洋、中村蒼、福島リラ他/1時間55分/ワーナー・ブラザース映画配給/全国公開中 www.twilight-sasara.jp