DIVA 11.30 ラストを飾るプレミアムライブ 直前特集!

d02.jpg年内で解散が発表されている、AKB48グループの派生ユニット、DIVA(ディーヴァ)が、30日ラストを飾るプレミアムライブを幕張メッセで開催する。2011年の1月10日にスタートを切ってから、音楽とダンスを追求してきた彼女たち。ラストライブを前に、今、何を思う? オリジナルコラムを展開してきた本紙だけに語る!
感謝を感じながら、解散、また新しい
一歩のために気持ちを整えています


秋元才加d03.jpg

 今、これまでDIVAとしてやってきたことを一つひとつ振り返り、たくさんの方々への感謝を感じながら、解散、また新しい一歩のために気持ちを整理しながら臨んでいます。DIVAは私に新たな「顔」を生んでくれた場所です。仲間たちのステージを創り上げようとするモチベーション、構成やステージングに関して意見交換するのが当たり前な環境が貴重でありがたかった。30日は、私たちだけではなく、皆と一緒に新しい一歩を踏み出せるライブにしたいと思います。




ラストライブはみんないい顔してます!
それを焼き付けて!


梅田彩佳d04.jpg

『月の裏側』(デビューシングル)をもらった時、すごくドキドキして、これからどんな経験をするんだろうってワクワクしたのを覚えています。DIVAは、一番プレッシャーを感じる場所であり、一番楽しい場所。どんな時も逆境で、毎回涙なしではいられなくて、学ぶところがいっぱいありました。だから今、一つひとつを大切に、みなさんにも残るように、何よりも自分を楽しもうと思っています。ライブではみーーんないい顔してます。それを焼きつけてください!




ファンの方に喜んでもらうためだけを
考えたライブ! 期待して!


増田有華d05.jpg

『Cry』のミュージックビデオを朝4時まで撮影して、そのまま映画の撮影現場にみんなでいきました。あのころ、毎日取材や収録が怒涛のように押し寄せてきて……今ではいい思い出と経験です。復帰することができて、歌える場所をいただけて、大切なメンバーと毎日たくさんの経験ができて、DIVAは私にとってすべての軸となるかけがえのない居場所。一度抜けたからこそ、この場所にいられるのが本当に幸せだったんだなと感じています。




とにかくライブを最高にしたい!
一番のステージにしたい!


宮澤佐江d06.jpg

 48グループ本体ではできないこともやってみたい! DIVAはそんな想像が膨らむグループでした。すべてとは思わないけど、いろんなことに挑戦したなあー。最も記憶に残っているのは新メンバーのオーディション。当時は思うこともたくさんあったけど、フロントメンバー4人は見る目があったって今は自信を持って言えます。ラストライブの見どころは全部。盛り上がったもの勝ち。とにかく最高にしたい! 自分が立ったなかでも一番のステージにしたいです。





ラストライブ、DIVAの集大成を見て!
井上結菜
d07.jpg

 DIVAは、私は音楽やダンスが大好きなんだと再確認させてくれた大切な場所。だから、解散が決まってからも、最後をあまり意識せず、いつも通り楽しんでやってきました。ライブはDIVAの集大成!メンバーみんなの笑顔や楽しそうなパフォーマンスを見ていただけたらと思います。



心を込めてパフォーマンスしたい!
粕谷聡子
d08.jpg

 寂しい気持ち50%と再始動できたスーパーhappyな気持ち50%が入り混じるなかで、ラストライブは一人ずつの新たなスタートライブだと思って全力で練習に励んでいます。6人の生歌を聴くのは初めての方がほとんどだと思いますが、心を込めてパフォーマンスしたいと思います!



キラキラした姿を目に焼きつけて!
福野来夢
d09.jpg

 残り少ない10人での活動の時間を噛み締めながら毎日、一つひとつを大切にして活動しています。DIVAは、仲間の大切さ、思いやりの大切さに改めて気づかせてくれました。ラストライブでは、10人のキラキラした姿を、ぜひ目に焼き付けていただけたらと思っています。



瞬きも忘れて見て聴いてほしい!
二見夕貴
d10.jpg

 DIVAに入る前に経験してきたことをDIVAの活動で生かし、その中でもいろいろなことを学んで成長できて、DIVAは私にとって“サナギ”のような場所。6人でのライブも大切な時間でした。30日は、10人でマイクを持ったパフォーマンスを瞬きも忘れて見て聴いてほしいです。



DIVAを好きで良かったと思ってもらえるように
古川温子
d11.jpg

 DIVAは私にたくさんの“初めて”を経験させてくれました。なかでもサードシングル『Lost The Way』はデビューした曲でもあるので思い入れが強いです。ラストライブでは、みなさんにもDIVAを好きで良かったと思ってもらえるようなパフォーマンスをしたいですね。



DIVA史上最高のライブになる! 
山上綾加
d12.jpg

 DIVAには喜怒哀楽が常にあって、それを全部感じられました。初遠征した大阪ライブではお泊りしていろんなことを話して楽しかったな。今の自分はDIVAがあるから存在しています。最強の個性を持った10人のライブは、DIVA史上最高のライブになるはず。泣かないよう頑張ります。
NULL
メンバー自ら作詞に挑戦したラスト&ファーストアルバム『DIVA』on Sale

 ファーストにしてラストとなるアルバム。シングル『月の裏側』『Cry』『Lost the way』『DISCOVERY』のほか、メンバー自らが作詞した新曲『DIVA!』(作詞:宮澤佐江) 、『大スキ+大キライ=大好き!』(作詞:梅田彩佳)、『一人想い』(作詞:秋元才加)、『You should know it…』(作詞:増田有華)、『妄想シンデレラ 』(作詞:井上結菜・粕谷聡子・福野来夢・二見夕貴・古川温子・山上綾加) など全11曲を収録。TYPE-A、TYPE-B、TYPE-CすべてDVDつきで各4320円。さらに詳しい情報は公式サイト(http://avex.jp/diva/http://avex.jp/diva/)で。