香港デモのバリケード除去始まる

PHOTO OF THE WEEK 2014.11.7〜2014.11.20
 香港で選挙制度民主化を求めるデモ隊が街頭占拠を続けている問題で、高等法院(高裁)は18日、占拠禁止命令の強制執行を警察とともに開始した。9月下旬の占拠開始以来、裁判所の命令が執行されるのは初めて。この日は香港島のアドミラリティ(金鐘)の立法会(議会)議事堂と、政府庁舎近くのオフィスビル前でバリケードを除去したが、学生らは抵抗せず、混乱などは起きなかった。

 学生ら民主派デモ隊最大の拠点で、2000以上のテントが張られている政府庁舎に近い金鐘の幹線道路は、今回の禁止命令の対象にはなっていない。