『神様はバリにいる』試写会に10組20名 

【日時】2015年1月9日(金) 18時30分〜【会場】ニッショーホール(虎ノ門)
 バリ島で暮らす“自称爽やか”な日本人の大富豪アニキとの出会いで、人生が変わる!? サクセスハウツー本としても大ヒットした『出稼げば大富豪』(KKロングセラーズ刊)を原案にした、元気と勇気を与えてくれる痛快エンターテインメントが登場。「失敗したときこそ、笑え」「感謝の達人になれ」といった、実在の“アニキ”の人生哲学を随所に散りばめながら、さまざまな問題を抱えた人々がアニキとの出会いで道を見出していく姿を描く。

 一見、うさんくさくもなぜか憎めないカリスマ性で人々を勇気づけていく主人公、アニキ役に堤真一。眉毛を染めたインパクト満点の風貌で、強烈なキャラクターを好演。他、尾野真千子、ナオト・インティライミ、奈々緒、玉木宏ら個性派が集結。監督は『デトロイト・メタル・シティ』の李闘士男。

 婚活ビジネスに失敗して借金を背負った照川祥子がバリ島で出会ったのはアニキと呼ばれるいかがわしい中年男。しかしその正体は、不動産ビジネスで成功した大富豪だった…!

 2015年1月17日より全国公開。