年末年始は”超絶”作品で大興奮!『春を背負って』

『八甲田山』『復活の日』など日本映画史に残る数々の名作でカメラマンとして手腕を振るい、2009年の初監督作『劒岳 点の記』で日本アカデミー賞最優秀監督賞を受賞した木村大作。あれから5年、木村監督が新たな山と人の物語を描いた話題作。立山連峰で山小屋を営む厳格な父に育てられた亨は、社会人になった今、父から遠ざかるように金融の世界で会社の歯車として働いていた。そんなある日、父の訃報が突然届く。帰郷した亨を迎えたのは、母や山仲間、そして山中で遭難しかけたところを父に救われた女性・愛。父の思いに触れた亨は、都会の生活を捨て山小屋を継ぐ決意をする…。

 主人公・亨役に松山ケンイチ。他、蒼井優、檀ふみ、小林薫、豊川悦司ら、日本映画界の実力派が揃う。
販売元:東宝 発売中 豪華版Blu-ray5700円(税別)