常識を覆し見る者を挑発する作品『新宿版 千一夜物語』 Project Nyx

 新宿梁山泊の水嶋カンナが2006年に立ち上げた実験演劇ユニットであるProject Nyx。これまで女性キャストだけによる“美女劇”をはじめさまざまな実験的な作品に取り組んできた。またジャンルを超えたアーティストとの出会いにより、演劇に限らない、音楽、舞踊、人形、アートなどが融合した新たなエンターテインメントを創造している。

 今回上演するのは1968年に寺山修司と宇野亜喜良によって発表された『千一夜物語』。この問題作が歌舞伎町を舞台に詩と幻想とエロティシズムとロックにまみれた“新宿版”アラビアンナイトとして繰り広げられる。

 今回は「ロックアンダーグラウンド爆裂シリーズ第一弾」と銘打つだけあって、出演者には寺山の劇団・天井桟敷の若松武史や、状況劇場の大久保鷹、、金守珍といったベテラン役者に、稲荷卓也といった若きアングラ俳優たちの名が並ぶ。そんななかでヒロインを演じるサヘル・ローズがどんなたたずまいを見せてくれるのか。そして音楽はロックバンドのSHAKALABBITSが生演奏。まさにジャンルレス。
【日時】1月16日(金)〜25日(日)(開演は火金19時、水木14時、土14時/19時、日14時。月曜休演。開場は開演30分前。当日券は開演1時間前)【会場】東京芸術劇場 シアターウエスト(池袋)【料金】全席指定 前売4500円、当日5000円/学生シート3000円(Project Nyx取扱のみ。限定席、要学生証)【問い合わせ】Project Nyx(TEL:03-6312-7031 [HP]http://www.project-nyx.com/)【作】寺山修司【構成・美術】宇野亜喜良【演出】金守珍(新宿梁山泊)【出演】稲荷卓央(唐組)、森了蔵、林勇輔(スタジオライフ)、広島光、染野弘考、申大樹、島本和人、加藤亮介、野澤健、水嶋カンナ、藤井由紀(唐組)、伊藤弘子(流山児事務所)、サヘル・ローズ、佐藤梟(デリシャスウィートス)、有栖川ソワレ、森永理科、日和佐美香、神谷沙奈美、田村優依/若松武史、金守珍、大久保鷹【演奏・出演】SHAKALABBITS(シャカラビッツ)