韓国発! 新世代ロックバンドが初ワンマン

ローソン・ミニストップ店頭Loppiにてチケット好評発売中!

JACE 1st Live "JACETORY in Japan"
 韓国の音楽シーンにおいて、いま最も注目を集めているロックバンドのJACE(ジェイス)が日本で初めてとなるワンマンライブを開催する。昨年渋谷のライブハウスで行われたショーケースは大いに盛り上がり、日本での活動にも勢いが出てきた。
 バンドは、ボーカルのスンヒョン、ドラムのヨンソプ、ベースのサンウン、そしてギターのドヒョンからなる4人組。もともと高校のバンドサークルで活動していたヨンソプとサンウンに、2人の後輩であるドヒョンが参加。さらに歌手を目指しながら俳優としてもキャリアを重ねてきたボーカルのスンヒョンが加わって結成した。昨年3月に配信シングル『COME UP!』でデビュー。本国での活動とともに、秋からは日本での活動も本格始動させている。

 新世代のロックバンドと称される彼らのロックはいわゆる“ロック”の枠のなかだけに留まらない。これまで発表してきた韓国でのデビュー曲『COME UP!』がポップテイストを前面に打ち出した楽曲、『Goodbye my ray(グッバイ私の光)』は壮大でドラマティックかつエモーショナルなバラード曲で、最新曲で来月18日に日本語版の発売も決まっている『MY SERENADE』はEDMとバンドサウンドが融合したエレクトロニックロックナンバー。メンバーが作詞作曲した楽曲もあって、3曲が同じバンドの楽曲だとは考えづらいほどだが、理想のアーティストとしてビートルズやマルーン5、さらには、ボン・ジョヴィやコールドプレイ、ジョン・メイヤーの名を挙げていることからも、彼らの豊かな音楽性にも納得がいく。

 来月20日の日本初のワンマンライブは、彼らの日本における活動が新たなフェーズに突入するもの。今回もロックバンドの殿堂ともいえる目黒のライブハウス、鹿鳴館でエネルギッシュなステージを見せてくれることは間違いなさそう。バンドが日々SNSにアップしているメッセージや動画からも、メンバーの気持ちが盛り上がっているのが分かって、ファンの期待も高まっている。

 ローチケでは現在、このライブのチケットを販売中。入場時には、バンドのステッカーのプレゼントもあるという。バンドに新たな歴史を刻むことになるこのライブ、いま最も見ておくべきバンドだ。
ローソン・ミニストップ店頭Loppiにてチケット好評発売中!
JACE 1st Live "JACETORY in Japan"


【日程】2月20日(金)18:30開場 19:00開演
【会場】目黒・鹿鳴館
【料金】立ち見チケット ¥4,800 ※別途ドリンク代が必要
【チケットの購入および問い合わせ】http://l-tike.com/