JAPAN MOVE UP!
村田諒太さん(プロボクサー) 高橋みゆきさん(元全日本女子バレーボール代表) EXILE TETSUYAさん

第99回 2.21OA
ラジオ番組『JAPAN MOVE UP』毎週土曜日21時30分〜 TOKYO FMで放送中!
 2月21日は、18日に都内で行われた公開収録イベント『TOKYO MOVE UP! SPECIAL オープントーク〜日本を元気に! TEAM2020〜』の模様をオンエアした。

 都内で積雪の予報が出る良好とは言えない天候であったものの、会場にはオープン前から多くの参加者が駆け付けて熱気はムンムン。そのなかで、2020年に東京で開催されるオリンピックとパラリンピックをテーマに、ロンドン五輪の金メダリストでプロボクサーの村田諒太、元全日本女子バレーボール代表の高橋みゆきさん、それにEXILE TETSUYAが加わって、番組ナビゲーターの一木広治とともにトークした。

「(金メダルは)獲りたかったものが獲れたという感じですね」と、村田のロンドン五輪を振り返る自信に満ちたコメントで始まったトーク。「トーナメントですし、金メダルも運ですね」という意外な発言に、高橋さんも「バレーボールもそういうところがありますよ。相性のいいチームとか、ありますし」と、他ではあまり聞いたことのないアスリートたちのフランクな感想で会場は一気に温まった。

 2020年の東京でのオリンピック・パラリンピックに話題が及ぶと、TETSUYAはかねてから語り続けている「ダンスをオリンピック種目にしたい」という夢に言及。「中学校でダンスが義務教育になったりダンスの歴史が変わってきています。東京では難しいかもしれないけれど、EXILEというグループが日本代表になって、自分が監督になってたら」と笑顔を見せた。村田は「スポーツマンのステータスが確立されていればいい」と期待。恵まれていない環境で競技と向き合っているアスリートが多い現状が改善されることを祈りつつ、「ルール変更してくれるなら…また出場したいですね」と意気込みのコメントで会場を沸かせた。すでに現役を退いた高橋さんは、バレーボール人口が減っていることを憂いつつも、「東京でできることはすごいこと。このチャンスにどんどん関わってほしいと思う」。監督や解説といった関わり方の可能性を聞かれると「見て楽しみたい(笑)。全力で応援したい」と話した。

 最後に設けられた観客とのQ&Aタイムでは爆笑回答が続出。「2020年に外国から訪れる人たちにオススメしたいスポットを教えて!」の質問では、村田は「僕、奈良出身だからな……お酒を飲むところですか? 遊ぶところですか?」と思案したうえで「六本木!」。TETSUYAは、自身が所属する事務所LDHがある中目黒をプッシュ。「いいところですよ。この間は目黒川沿いで電球(イルミネーション)もやってたし…」という説明に会場は大笑い。さらに、「美味しいところもいっぱいありますから。焼き鳥とか」と付け加えてプレゼンした。高橋さんは「美味しいものなら三軒茶屋です」と言い切り、スポットというよりも3人揃ってオススメエリアという回答だった。

 またこの日は、TETSUYAの34回目のバースデー。サプライズでケーキが登場する演出もあった。
ポッドキャストも配信中!! 未公開音声もノーカットでお届けします!!  http://www.jfn.co.jp/moveup/

アーカイブはこちら→http://www.tokyoheadline.com/jmuradio/