「腸内酵素力」アップで健康長寿に!

 腸内細菌の研究で活躍を期待される髙畑宗明氏の著作『「腸内酵素力」で、ボケもがんも寄りつかない』が刊行。「6タイプ別腸診断」と「4つの習慣」で腸内酵素力を上げる実践方法を伝授する。近年、日本人の腸内環境は悪化し続け、大腸がんも急増。そのほか、アレルギーやアトピー、骨粗鬆症、全身のがん、うつや認知症など、腸と関係する病は数知れずあるという。しかも、腸には70%の免疫細胞があり、それを活性化するのも腸内酵素。同書では間違った酵素の健康法を明らかにするとともに、腸内酵素を増やす方法を徹底的に紹介する。発売を記念し、読者3名にプレゼント(係名:「腸内酵素力」)。
『「腸内酵素力」で、ボケもがんも寄りつかない』【著者】髙畑宗明【定価】本体840円(税別)【発行】講談社