この世界を、生き残れ。『ローマ環状線、めぐりゆく人生たち』

 2013年ヴェネチア国際映画祭で、ドキュメンタリー映画として史上初の金獅子賞を受賞したドキュメンタリー。大都市・ローマの大動脈・環状線GRAの周辺で、たくましく生きる人々の姿を追った切なくも美しい、リアルな人間ドラマ。

 全長約70Km、ローマを取り巻く環状線GRA。その周辺には旅行者たちが知らない、愛すべき人々の暮らしがある。木の中の「音」世界を研究し続ける植物学者。ブルジョアを装い偽りの今を生きる没落貴族。 不釣り合いなほどモダンなアパートで暮らす老紳士とその娘。事故現場で人命救助を行い、その合間を縫って年老いた母親の面倒を見る救急隊員…。スポットライトを浴びることもなく懸命に生きる人々の人生とは。
販売元:紀伊國屋書店、ミッドシップ
発売中 4800円(税別) © DocLab