小嶋瑠璃子、バラづくしに感動!

六本木に、10,000本のバラが咲き誇るスポットが期間限定でオープン
 長崎県のリゾート施設ハウステンボスにて開催中の「花の王国」の一環として5月より、111万本、1,500品種のバラが園内を埋めつくす「バラ祭」が開催される。その「バラ祭」をより多くの女性に体感してもらうため、女性に人気のスポット東京六本木メルセデス・ベンツ コネクションとコラボレーションし、1万本のバラが咲き誇る女性のためのスポット「Huis Ten Bosch Present’s ROSE FESTIVAL Supported by Mercedes-Benz Connection」を期間限定でオープン。

 オープン記念イベントでは、ハウステンボス執行役員の高田孝太郎氏とタレントの小嶋瑠璃子さんが出演。高田氏は、『この機会に「バラ祭」の魅力をより多くの方々に知っていただきたい』と期待を寄せていた。小嶋は、頭にバラをあしらい登場、その後花衣パフォーマーによるパフォーマンスにより、衣装にもバラを装う姿に変身。

 トークでは、「バラが大好きで、今回このような話が来て大変光栄です。ハウステンボスには母親と一緒に行きたいです。」と親孝行な一面も。

 メルセデス・ベンツ コネクションでの期間限定スポットについては、「バラは女性が誰でもときめく花だと思うので、とっても素敵な場所だと思います。」また、期間限定メニューのバラのスイーツも試食し、「華やかで、女の子の夢が詰まっている感じでとっても美味しいです。女子会にもいいですね。」と感想を語っていた。その後、高田氏から、サプライズプレセントとして、100本を超えるバラの花束をプレゼントされると、「初めて男性からバラの花束を頂いてとっても嬉しいです。」と喜びを隠しきれない様子だった。

「Huis Ten Bosch Present’s ROSE FESTIVAL Supported by Mercedes-Benz Connection」は、4月5日(日)まで開催中。詳しくは、http://www.mercedes-benz-connection.com/news/tokyo/event/000868.html
「ハウステンボス バラ祭」は5月8日(金)より6月8日(月)まで開催。詳しくは、http://www.huistenbosch.co.jp/event/rose2014/