ギリシャが緊縮策「反対」

NEWS HEADLINE<PHOTO OF THE WEEK>2015.6.19〜2015.7.9
 財政破綻の危機にあるギリシャで実施された国民投票は5日、即日開票され、欧州連合(EU)などが求める財政再建策受け入れへの反対が61.31%と賛成の38.69%を大きく上回った。反対への投票を呼びかけていたチプラス首相は5日深夜、開票終了を待たずに勝利宣言した。

 ユーロ圏ではフランスやイタリア、スペインなどがギリシャに融和的だが、ドイツやフィンランド、スロバキアなどが一貫して厳しい態度を示している。

 ギリシャは欧州中央銀行(ECB)が保有する同国国債約35億ユーロの償還期限を20日に控えている。緊急支援枠の増額がなければ、償還できない可能性もある。