未来はそれぞれの手のなかにある。ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2015「Wonder Future」

 日本のロックシーンをけん引し続ける、アジカンことASIAN KUNG-FU GENERATIONが先日リリースした最新アルバム『Wonder Future』を携えて全国ツアーを展開中だ。今月5日からスタートし秋まで全30公演に及ぶが、そのまま欧州そしてラテンアメリカへと続いてゆく壮大なツアーだ。

 最新作は、米ロックバンドのフー・ファイターズのスタジオでレコーディングされたもの。入り組んだサウンドがもてはやされる中で、ソリッドなロックとアジカンならではの浸みこんでくるメロディーライン、そしてタイトルが示すように希望を感じる世界観からなるアルバム。それがステージの上でどのように変化して、オーディエンスを揺さぶってくれるのか楽しみでならない。

 演奏は言うまでもないが、舞台のセットや見せ方もまた今回のツアーの楽しみどころ。すでに公式サイトなどでもセットや衣装についても触れられていて、期待は高まるばかりだ。

 ボーカルの後藤正文はオフィシャルサイトの日記で「朗らかにやりたい。みんなに楽しんでほしいという気持ちが強い」と書いている。彼らの音とメッセージを浴びながら、それぞれが自由に描く未来像はいったいどんなもの? それを見た時、自分は何をどう感じるのか。楽しみながら感じ考えて。
【日時】7月18日(土)17時開場/18時開演【会場】横浜アリーナ【料金】全席指定5940円(税込)【問い合わせ】DISK GARAGE 050-5533-0888