宮城がうまい!

宮城県の東京アンテナショップ「宮城ふるさとプラザ」(池袋)が17日、10周年を記念しリニューアルオープンした。1階は牛タンや笹かまなどの海山の恵みたっぷりの宮城の農産・水産加工品や米、乾物、菓子、酒などの販売のほか、週替わりで生産者が登場するイベント販売コーナーを設置。また、旬の味が手軽に楽しめるシーズンキッチンでは現在、人気のずんだソフトを販売中だ。2階は観光情報コーナーと、牛たんが食べられる「伊達の牛たん本舗」の飲食コーナーを展開。仙台名物牛たんの本場の味を堪能できる。

 オープン前日と当日は、池袋のメトロポリタンプラザで、ホヤの試食会や伊達武将隊の演舞などのイベントを開催したほか、「宮城がうまい!フェア」を行い、リニューアルオープンを盛り上げた。さらにリニューアルオープン記念に合わせ、同プラザ店内でのショッピングのほか、人気の2階牛タンレストランでの食事でも利用できるお得な3割増商品券の販売(1万3000円分の商品券を1万円で販売)も開始(なくなり次第終了)。詳細は“宮城ふるさとプラザ”で検索!
宮城ふるさとプラザ【アクセス】池袋駅東口35番出口からすぐ【営業時間】11〜20時、飲食コーナー(伊達の牛たん)11〜22時(L.O.21時30分)【TEL】03-5956-3511