細田守監督作品『バケモノの子』展

 細田守監督最新作『バケモノの子』。『時をかける少女』、『サマーウォーズ』。『おおかみこどもの雨と雪』を経て誕生した『バケモノの子』とはどのような作品なのか? 楽しい展示でその魅力が分かる『バケモノの子展』が、東京・渋谷で開催中。同展では、各作品の絵コンテや背景美術などのダイナミックな展示や、話題のクリエイター陣とコラボする体感型展示のコーナーなどを通じ、細田守監督と多くのスタッフが作り上げた映画の魅力に、イベントならではの視点で迫る。現在、ローソンチケット限定のプレミアムグッズ付チケットが発売中。数量限定の超レアグッズなのでお早めに!ローソン・ミニストップ店頭Loppiで!
【開催期間】8月30日(日)まで【開館時間】10~19時(入場は18時30分まで)【会場】渋谷ヒカリエ9F ヒカリエホール ホールA【料金】プレミアムグッズ付チケット 2400円、大人(大学生以上)1700円、子ども(高校生以下)900円 親子ペア券2400円【Lコード】31111