人類は、おろかな過ちを繰り返す

 巨匠ロイ・アンダーソン監督の最新作『さよなら、人類』が公開される。同作品は、アカデミー賞受賞作『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』を押さえ、第71回ヴェネチア国際映画祭で金獅子賞(グランプリ)を受賞。おもしろグッズを売り歩く冴えないセールスマンコンビのサムとヨナタンは、現代のドン・キホーテとサンチョ・パンサのように、さまざまな人たちの人生を目撃する。人間であるがゆえの愚かさ、滑稽さ、哀愁をそこはかとない可笑しみを持って描き出し、見る者の心をつかんで離さない作品。公開を記念し、面白グッズ「どっきりアイスセット」を読者3名にプレゼント(係名:「さよなら、人類」)。
8月8日(土)より、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次ロードショー!