累計1400万部の大人気コミックの舞台版、最新公演!

舞台『弱虫ペダル』IRREGULAR〜2つの頂上〜
『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)で連載中の渡辺航による人気コミックを舞台化した、舞台『弱虫ペダル』シリーズの最新公演がこの秋上演される。

 舞台は、自転車競技のひとつであるロードレースを題材に、アニメオタクの少年がひょんなことから自転車と出会い、仲間と共にインターハイで全国優勝を目指す姿を描くもの。2012年に舞台『弱虫ペダル』として上演され、今作に至るまで、インターハイの3日間を描いたり、主役校・総北高校のライバルである箱根学園をフィーチャーした物語を上演している。

 青春群像劇を味わうとともに、本当のレースさながらの熱気が味わえることがこの舞台の魅力のひとつ。ハンドルを握り、懸命にペダルを踏み、ときに相手と駆け引きしながら勝負…、実戦さながらの汗が飛び散る。この迫力は、演出・脚本の西田シャトナーが生み出した表現技法「パズルライドシステム」を駆使することで実現している。

 今回はスピンオフ的な作品となっており、メインは総北高校の巻島裕介を廣瀬智紀、箱根学園の東堂尽八を北村諒が演じる。その他にも注目の実力派若手俳優がこぞって出演する。

 この舞台をさらに盛り上げてくれるのが、アニメソングを中心に活動するmanzo。彼がこれまで同様に音楽を手がける。

 公演を重ねるたびにレベルアップ、人気も注目度もアップしており、本公演もまた大きな期待が寄せられている。

 ローチケでは27日まで、プレリクエスト先行(抽選)を受付中。9月6日からの一般発売に先駆けてチケットを手に入れるチャンス。一足先に良席をを確保しよう!
プレリクエスト先行(抽選):〜8/27(木)23:59
舞台『弱虫ペダル』IRREGULAR〜2つの頂上〜


【東京公演日程】10月22日(木)〜25日(日)
【会場】TOKYO DOME CITY HALL
【料金】一般指定¥6,800 
【チケットの購入および問い合わせ】http://l-tike.com/