『第28回東京国際映画祭』映画っていいものですね!“映画史堪能”部門

東京が映画の都になる10日間
1985年に誕生して以来、世界の大作や傑作を紹介するとともに日本と日本映画の魅力を世界に発信し続ける、日本最大級の映画の祭典・東京国際映画祭。28回目を迎える今年も、初日のレッドカーペットから最終日の授賞式まで、東京を映画で輝かせる。
 TIFFでは最新作や話題作だけでなく映画史に名を残す名作も楽しもう。〈日本映画クラシックス〉では、日本映画史を彩った名作を、デジタルリマスター版で上映。黒澤明、市川昆監督作に加え、『ガメラ』シリーズの特撮映画を上映。

〈生誕100年オーソン・ウェルズ〉では代表作から『ニッカウヰスキーCM』などの映像作品、彼をテーマにしたドキュメンタリーなどを上映。

〈寺山修司生誕80年 TERAYAMA FILMS〉では『書を捨てよ町へ出よう』『田園に死す』などの代表的長編作品が揃う。また〈追悼特集「高倉健と生きた時代」〉として昨年11月10日に逝去した名優・高倉健の没後1年を前に、『日本任侠伝』から『網走番外地』『幸せの黄色いハンカチ』といった金字塔的作品、チャン・イーモウ監督作『単騎、千里を走る。』までを上映。
第28回東京国際映画祭
【会期】10月22日(木)〜10月31日(土) ・10日間【会場】六本木ヒルズ、新宿バルト 9、新宿ピカデリー、TOHOシネマズ 新宿他、 都内の各劇場及び施設・ホール【URL】 http://2015.tiff-jp.net/