カナダで政権交代

2015.10.9〜2015.10.22 NEWS HEADLINE<PHOTO OF THE WEEK>
 19日に行われたカナダの総選挙(下院、定数338)で、中道左派の野党第二党、自由党が圧勝した。有権者は選挙を通じ、ハーパー政権が推し進めてきた温暖化対策や対テロ戦、経済政策などに厳しい判断を下した。

 自由党のトルドー党首は20日、大勢の支持者を前にした演説で「カナダは真の変革を示した」と勝利を宣言。
 自由党は解散時の36議席から大幅に躍進し184議席を獲得。保守党は99議席、野党第一党の左派、新民主党は44議席を獲得した。