ヨンア、新型「smart fortwo」で東京秋ドライブを満喫

Mercedes-Benz Connection × ヨンア
その美しさと完璧なスタイルで人気のモデル・ヨンア。男性ファンはもちろん、親しみやすくキュートなキャラクターとあこがれのライフスタイルは、“丸の内のミューズ”と呼ばれ、働く女性から圧倒的支持を受けている。そんなヨンアがメルセデスの最先端技術を投入したシティ・コンパクト新型「smart fortwo」に乗ってドライブに出かけた。
かわいいと安全性と快適な乗り心地を実現

 秋晴れのこの日、メルセデス・ベンツ コネクションを訪れたヨンアは新型smartを見るや「超かわいい!」と一目ぼれの様子。この日発表された新型smartは、待望の4人乗り仕様の「smart forfour」と2人乗り仕様の「smart fortwo」特別仕様車「smart fortwo edition 1」。2台をじっくり見るとドライブが大好きというヨンアは早速行き先を思案。

「ちょっと買い物に行くのも便利そうだし、この季節だったら温泉に行きたいな。温泉が大好きなので、冬になるとよく行くんですが、今年はまだ行っていないので。この車で箱根までサクッとドライブしたら楽しそう」

 いつも自分で運転をしてどこにでも行くというヨンア。免許を取ったのは20歳の時。

「17歳の時から日本でお仕事をしているのですが、レインボーブリッジから見た景色がすごく好きで、レインボーブリッジを走りたいと思ったのが免許を取ったきっかけです。好きな音楽を聞きながら、自分の運転でレインボーブリッジを走る。そう思って、免許を取るとすぐに車を買い、好きな音楽を聞きながら、レインボーブリッジを走りました。もちろん1人で。その時はすごく感動したのを覚えています。一番好きな景色を、自分で見ることができる。夢だったことを叶えられたという涙だったのかも知れません。その時の音楽? AIさんの“STORY”です。ですから今でも、レインボーブリッジに行ったり、STORYを聞いたりするとその時の事を思い出します。普段は何か嫌なことがあったり、ストレスがたまると気分転換によくドライブに行きますね。運転しているとスーっと気持ちが落ち着いてくる。普段なかなか一人になる事がないので、一人になれるのもいい。自分だけの空間ってとっても素敵。そんな時、大人になった自分を感じます」

 免許を取ったエピソードを披露してくれたヨンア。早速、気になる「smart fortwo」の乗り心地を確かめるように試乗スタート。六本木から青山を抜け、渋谷のほうまで。都心を快適に走り抜ける。目的地に降りたヨンアが、楽しげにドライブの様子を語る。
「すごいです、すごく快適。見た目がコンパクトなので、乗る前は狭いのかなって思っていたんですけど、全然狭くない。というより、むしろすごく広くて、特に足元なんか、すごくゆったりしていて驚きました。また、もっと揺れると思っていましたが、すごく安定していて、シートに揺れや振動をほとんど感じなくて、良かったです。それに、ドイツのアウトバーンを想定して作られたというだけあって、安心感がありました。コンパクトな車はどうしても安全性が心配だと思われるけど、メルセデス・ベンツ の信頼性があるので、安心して乗ることができるというのは、とても大切なことですよね。乗る前は小回りがきくし、都心でちょっとしたお買い物とかにちょうどいいかなって思ったんですけど、これなら結構遠出できますね。旅先でも快適に乗れそうだし女の子の友達と、1泊旅行とかにもよさそう。あと、隣りに並んだ車や歩いている人からめっちゃ視線を感じました(笑)。でもかわいくて見ちゃいますよね。形もかわいいし、今回乗ったオレンジ色も素敵! 車内もオレンジで、すべてが丸いフォームをしているんです。キュート過ぎてテンションも上がっちゃっいました(笑)。絶対女性が好きだと思うし、乗りやすいと思います。でも男性が乗っても可愛いと思いますよ。男性が「smart fortwo」に乗っていたら? かわいくて、ダンディーですよね」
メルセデス・ベンツ コネクションでベンツを再認識&再発見

 メルセデス・ベンツ コネクションへは、仕事、プライベートの両方で足を運ぶ事があるというヨンア。

「撮影やイベントで何度も来たことがありますし、この辺はよく来るので、立ち寄った事はあります。カフェがあるのがいいですよね。こちらのカフェにはラテアートの世界チャンピオンがいて、私のスタッフもここのコーヒーの大ファン。私は最近発売されたsmart Smoothie Orangeとsmart Smoothie Greenがお気に入りです。メルセデス・ベンツ というとすごく大人のイメージで、ラグジュアリーな印象がありましたが、今日ここに来て、「smart fortwo」や「smart forfour」などのキュートでポップな車もあることが分かったので、とても親しみを感じました。また外見だけではなく、車内をじっくり見て座り心地を試せることができるし、性能や安全性についても知ることができるので、さらにこれまで大人過ぎて手が届かないと思っていたメルセデス・ベンツ が身近に感じられるようになりました。ショールームって車を買う人しか入れないイメージだけど、カフェに寄ったついでに見られるので、気軽に入れますよね」
食べ歩き、食材の買い出しに車は必要不可欠

 現在生活の拠点を日本とシンガポールに置いているヨンア。日本での一番の楽しみは食べること。

「食べることが本当に大好きなんです。食ってとても大事。私は毎日、生き生きと過ごすために、食と睡眠を大切にしています。日本は東京や京都のほか、それぞれの土地にさまざま文化や食があり、大好き。特に東京はおいしいお店もたくさんあるので、テンションが上がります(笑)。東京に滞在中は、何を食べるか食のスケジュールを全部決めています。行きたい場所やお店が多すぎて、スケジュールを立てるのも大変(笑)。料理は自分で作るのも大好きですよ。最初は出汁をとるのもレシピをネットで見ながらでしたが、今は普通にササッと作れるようになりました。毎日作るようになったら、どんどんおいしくなり、手際も良くなってきましたね。そんな私にとって食べ歩きにも食材の買い出しにも車は欠かせません。smartなら、そんな時にも使い勝手がよさそうで便利そうですね」
【PROFILE】1985年ソウル生まれ。2004年に来日し、日本を拠点にモデル活動を開始。現在は数々の女性ファッション誌の表紙を飾りCM、テレビでも活躍、ファッションアイコンとしても女性に絶大なる人気を博している。またリアルなセルフケアをはじめ美の秘訣を紹介する初のビューティー本『90%ヨンア』(小学館刊)が12月20日に発売予定。