「FAIRY TAIL」人気漫画を舞台化、目指すは世界

ライブ・ファンタジー「FAIRY TAIL」
©真島ヒロ/講談社  ©「FAIRY TAIL」舞台製作委員会 2016
 漫画やアニメ、ゲームなどの世界を舞台コンテンツとしてショーにする「2.5次元ミュージカル」。日本ならではのカルチャーとして、国内のみならず、海外からも熱い視線を集めている。

 ライブ・ファンタジー「FAIRY TAIL」はその最新舞台ともいえるもの。真島ヒロによる同名の漫画が原作だ。物語の軸となるのは、魔導士たちに仕事を紹介する魔導士ギルドのなかで、お騒がせな存在である「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」。さまざまな能力を持ち、個性たっぷりのメンバーが揃うフェアリーテイルでは楽しかったり、ヤバイことが次々に起こって……。

 注目の役者たちが集結し、同作の世界を舞台の上で立体的に描き出す。出演は、宮崎秋人(俳優集団D-BOYS)、愛加あゆ、白又敦(俳優集団D-BOYS)、佃井皆美、桃瀬美咲、郷本直也、古谷大和、山本一慶、伊波杏樹、荒木宏文(俳優集団D-BOYS)ら。


プレリクエスト先行:〜2/10(水)23:59まで
ライブ・ファンタジー「FAIRY TAIL」


【日程】4月30日(土)~5月9日(月) 
【会場】サンシャイン劇場
【料金】¥7,800(全席指定、税込)
【備考】未就学児童入場不可。一般発売は2月28日(日)10時から。
【チケットの購入および問い合わせ】 http://l-tike.com/