クスリと笑うもよし、大声で笑うもよし『スケベの話〜オトナのおもちゃ編〜』ブルドッキングヘッドロック

 ブルドッキングヘッドロックの作品は、不安、悪意、狂気といった現代の人間が抱えるさまざまな息苦しさを描きつつも、それゆえに発生してしまう、ささやかな“おかしみ”を緻密な会話劇で綴る。いわばどんよりしたお話を笑いでさらっと昇華する、といった感じ。

 題材的には幅広いタイプの作品を上演してきたが、今回は中でも人気の高かった?「スケベ」をテーマに、あらゆる「スケベ」を嗜むシリーズ、「スケベの話」の公演新作。

 とある国の軍部に属する中佐の邸宅で行われた、ある日のパーティー。中佐の部下の大尉は、そこで謎めいた美しいメイドと出会う。「このスイッチを君に預けよう。君を救うためのスイッチだ」中佐の懐には、たくさんのスイッチ・スイッチ・スイッチ…。大尉のもとへ渡ったスイッチは、隣国へのミサイルか、美人秘書を身悶えさせるのか。というように、さまざまなことがちょっとずつエッチな方向に転がり始める。それは「スイッチのせいだ!」と気づいた将校だったが、そこにメイドの女が妖しく歩み寄るのだった…。

 家族、権力、そして性欲の狭間でおもちゃのように揺れ動く、男たちのおかしみと哀しみが描かれる。
ブルドッキングヘッドロック『スケベの話〜オトナのおもちゃ編〜』

【日時】4月9日(土)〜20日(水)(開演は9・12・15・18日19時、10日16時、11・14・16・19日14時/19時、17・20日13時/18時。13日休演。開場は開演30分前。当日券は開演1時間前)
【会場】ザ・スズナリ(下北沢)
【料金】前売券(自由席)3600円、(指定席)4200円/当日券(自由席)3900円、(指定席)4500円/グループ割引(指定席3名以上での予約で一人)3900円/U-18割引(18歳以下対象・枚数限定・前売当日共・公演当日要身分証明書)1800円。 ※グループ割引とU-18割引はブルドッキングヘッドロックのみ取り扱い 
※自由席は整理番号付
【問い合わせ】ブルドッキングヘッドロック制作部(TEL:070-5590-1731=12〜20時[HP] http://www.bull-japan.com/
【作・演出】喜安浩平
【出演】寺井義貴、西山宏幸、篠原トオル、喜安浩平、永井幸子、津留崎夏子、葛堂里奈、鳴海由莉/竹内健史、髙橋龍児、橋口勇輝、平岡美保、山田桃子/木乃江祐希(ナイロン100℃)、安東信助、外村道子(ECHOES)、角島美緒