対象とか場面は違えど「抗う」人を見るのは面白い Wけんじ企画『ザ・レジスタンス、抵抗』

左が山内ケンジ(城山羊の会)、右が山内健司(青年団)
 Wけんじと聞くとある一定の世代の人は「やんなっ」でおなじみの東京の漫才コンビを頭に浮かべるかもしれないが、お亡くなりになられているので、もちろんそっちの話ではない。

 城山羊の会の山内ケンジと青年団のベテラン俳優である山内健司という2人の“けんじ”ががっぷり四つを組んでの新企画。
 山内ケンジも本名は「健司」で2人は同姓同名。もともとCMディレクターであるケンジが演劇活動を始めた当初は「健司」で活動していたのだが、青年団に山内健司がいたことから途中で改名し、現在に至る。

 今回のお話は山内ケンジ曰く「山内健司さんが抵抗し、社会から『無駄な抵抗はやめろ』と言われる物語。 同時にわたしである山内健司の抵抗でもあります」とのこと。会社や家庭での問題。性欲の減退や更年期に抗いながらたどりついた男の顛末が描かれる。

 公演中、28日には平田オリザ×山内ケンジ、1、4(夜)、6日にはWけんじ(山内ケンジ×山内健司)、10日には岩井秀人(ハイバイ)×山内ケンジのアフタートークもある。前売り完売の回もあるが、当日券はわずかながら出るので気になる人はぜひ!
Wけんじ企画『ザ・レジスタンス、抵抗』
【日時】4月28日(木)〜5月11日(水)(開演は28・29・3・6・9・10日19時30分、30・4・7日15時/19時30分、1・5・8・11日15時。2日休演。開場は開演30分前。当日券は開演40分前)
【会場】こまばアゴラ劇場(駒場東大前)
【料金】日時指定・全席自由席・整理番号付き 前売・予約3200円、当日3500円/高校生以下(前売・予約・当日とも)1000円/早期観劇割引(28〜1日)前売・予約2700円、当日3000円、高校生以下(前売・予約・当日とも)1000円 ※高校生以下は、当日受付にて学生証提示
【問い合わせ】青年団(TEL:03-3469-9107=12〜20時 [HP] http://www.seinendan.org/
【作・演出】山内ケンジ(城山羊の会)
【出演】山内健司、永井秀樹、川隅奈保子、端田新菜、大竹直、鄭亜美、折原アキラ、前原瑞樹、坂倉奈津子、石川彰子、串尾一輝、朝比奈竜生(以上、青年団)