見応えありの“高完成度”エンターテインメント『エベレスト』

 そこは、人間が生存できな“デス・ゾーン(死の領域)”—。1996年に起きたエベレスト史上最悪といわれる遭難事故を、超豪華な国際派キャストを揃えて映画化した話題作。『ターミネーター:新起動/ジェニシス』のジェイソン・クラーク、『ナイトクローラー』のジェイク・ギレンホール、『ミルク』のジョシュ・ブローリン、『アバター』のサム・ワーシントンらハリウッドの有名俳優が実際にエベレストロケに挑み、それぞれ実在の人物役で、生と死のドラマを熱演。現地ロケによる圧倒的な大自然の映像に、魅了されながらも畏怖せずにはいられない。
販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント 発売中 ブルーレイ+DVD 3990円(税別)