NETFLIXオリジナルドラマ『火花』完成披露試写会に25組50名 

【日時】6月2日(木) 19時〜【会場】Zepp DiverCity(青海)
【舞台挨拶登壇予定】林遣都、波岡一喜、門脇麦、好井まさお、村田秀亮、菜葉菜、徳永えり、高橋メアリージュン、廣木隆一監督、白石和彌監督、沖田修一監督、久万真路監督、毛利安孝監督、又吉直樹(原作者)他
©2016YDクリエイション http://hibana-netflix.jp/
 日本純文学の最高峰・第153回芥川賞を受賞した又吉直樹の処女小説『火花』。発行部数累計251万部を超え、空前の大ヒットを記録。2015年の日本に社会現象を巻き起こしたことは記憶に新しい。この超話題作を、日本を代表する映画監督&実力派俳優を揃え、実写ドラマ化! 

 売れない芸人・徳永は、天才肌の先輩芸人・神谷と運命的な出会いを果たし、その弟子入りを申し出る。神谷の伝記を書くことを条件に受け入れられた徳永は、ともに時を過ごしながら、神谷から笑いの哲学を伝授してもらう。かけがえのない時間を共有する2人。しかししだいに、徳永は少しずつ売れていき、神谷は少しずつ損なわれていく。そしてある日、神谷は借金を抱えたまま姿を消した。それから1年後。2人は再会をはたすのだが…。

 日本独特の話芸・漫才の世界に身を投じた青年たちの10年を描きながら、生きることの意味、愛しさをうたい上げる、誰もが共感できる人生賛歌。総監督・廣木隆一をはじめ、『凶悪』の白石和彌監督、『モヒカン故郷に帰る』の沖田修一監督らがメガホンを取っていることも話題。

 また本作は、オンラインストリーミングサービス「NETFLIX」のオリジナルドラマとして、初めて全世界同時配信が決定。6月3日(金)より全10話が一挙に、世界190カ国同時配信(ストリーミング)される。これを記念して、豪華スタッフ&キャスト、そして原作の又吉直樹らが登壇予定の完成披露試写会に、読者をご招待(当日の上映は数話分を上映予定)。