TOKYO HEADLINE 編集部オススメMOVIE『カルテル・ランド』『64―ロクヨン―前編』

© 2015 A&E Television Networks, LLC
『カルテル・ランド』

 麻薬カルテル“テンプル騎士団”による抗争や犯罪が横行するメキシコ・ミチョアカン州。政府も警察もあてにならない状況に耐えかね自警団を結成した町医者ホセ・ミレレスの戦いを通してメキシコ麻薬戦争の最前線を追うドキュメンタリー。


監督:マシュー・ハイネマン 出演:ホセ・ミレレス他/1時間40分/トランスフォーマー配給/シアター・イメージフォーラム他にて公開中  http://cartelland-movie.com/
『64―ロクヨン―前編』

 昭和最後の年、昭和64年に起きた、ある少女誘拐殺人事件。刑事部で“ロクヨン”と呼ばれるその事件は未解決のまま14年が過ぎ、県警最大の汚点として時効を迎えようとしていた。平成14年。ロクヨンの捜査にもあたった三上は広報官として移動。そんななかロクヨンをなぞるような誘拐事件が発生する。


監督:瀬々敬久 出演:佐藤浩市他/2時間1分 /東宝配給/全国公開中  http://64-movie.jp/