【DJダイノジ あなたの好き、肯定します!】第3回:今夏のロックフェスでハネる! リトグリは日本の宝だ!

DJ ダイノジ……大谷ノブ彦と大地洋輔からなるDJユニットで自主イベントやフェス、さらには大型フェスでも人気を集める。同時にお笑いコンビ・ダイノジとしても精力的に活動中。『DJダイノジ深夜の回転体』は、AM1242 ニッポン放送/HappyFM93で毎月1回日曜深夜1時30分から3時まで放送。
『DJダイノジ深夜の回転体』(ニッポン放送)の
DJダイノジ、放送に入りきれなかったトークは…?


大谷:6月の深夜の回転体もさ、おもしろかったでしょ。初めてゲストを迎えてね!
大地:スージー鈴木さん! おもしろかったね、今でもウキウキしてるし(笑)。
大谷:テレサ・テンとモータウンビートで!
大地:そう!

大谷:冒頭に、スージーさんとリトグリ、Little Glee Monsterの『My Best Friend』を聴いたんだよね。そこからさ、いかに日本人がモータウンビート、タンタンタン、タタンタタンっていうね、あれが好きかっていう話になったんだよね。そしたら、この曲もこの曲もこの曲も、同じウキウキするビート使ってるぞって。
大地:何度聞いてもウキウキしちゃうんだよね。俺らがエアギターの時に使ったJETの『Are you Gonna Be My Girl』もそうだしね。
大谷:誰だってウキウキさせちゃうんだよなあ。自分もこんなに好きだし、クラブでの反応とかを見てても、みんなが好きなことは分かってたけど、今月の深回(深夜の回転体)ではさ、スージーさんが改めてそれを説明してくれた。聞いてくれた人もさ、再確認できたんじゃないかな。

大地:あなたの好きは、みんなの好きでもあった。
大谷:それから、テレサ・テンさんの楽曲ね。これは別の意味でさ……、ワクワクが止まんない。スージーさんは、お昼の番組をやってた時に来てくれたことがあって、その時もおもしろかったんだけど、この時間帯はこの時間帯らしい話ができた気がする、おもしろい。また来てもらおう!

大地:ワクワクしちゃうなあ。そういえば、大谷さんはリトグリの『My Best Friend』、バンド編成で聞いてるんだってね。
大谷:そうなんだよ。最初に聞いたのがバンド編成だったんだよ。真ん中にアカペラパートがあって。あれ聞いて、彼女たち、ロックフェスにも出演が決まってるって聞いて、この夏、絶対にハネるって思ったの。フェスではきっとこの編成で聞かせてくれるんじゃないかな……何よりも、俺が聞きたいね。ぜひ彼女たちのステージを見てほしいな。彼女たちはね、日本の宝ですから。……ああ! もう一度、この曲をバンド編成で録音しないのかなあ……。

大地:そんなに…!
大谷:そうだよ!
大地:夏フェスも近づいて来てるよね。
大谷:喜劇シーズン(舞台『ピラミッドだぁ!』(脚本・キングコング西野亮廣、8/26〜29、青山・草月ホール)も。大地さんはミュージカルもあるけど。
大地:深回でも夏フェスについて話したいね。
大谷:7月の深回はそうなるんじゃないかな、楽しみにしてほしいね。
次回の『DJ ダイノジの深夜の回転体』は7月17日放送。