『ある天文学者の恋文』試写会に15組30名 

【日時】9月13日(火)18時30分〜【会場】ヤクルトホール(新橋)
©COPYRIGHT 2015 - PACO CINEMATOGRAFICA S.r.L. ギャガ配給
『ニュー・シネマ・パラダイス』の名匠トルナトーレ監督が、『リスボンに誘われて』のジェレミー・アイアンズと『007/慰めの報酬』のボンドガール、オルガ・キュリレンコを迎えて描く感動作。

 著名な天文学者エドと彼の教え子エイミーは、周囲には秘密の、年の差の恋を満喫していた。互いに忙しい2人だが、知的な会話から他愛もないおしゃべりまで、メールやスカイプで会話を楽しんでいた。そんなある日、大学で授業を受けているエイミーのもとに、出張中のエドからいつも通りのメールが届く。ところがまさにそのとき、教鞭をとっていた代理教授から、エドが数日前に亡くなったことを告げられる。混乱するエイミーのもとに、その後もエドからメールやプレゼントが届き続ける…。

 一人の天文学者が仕掛けた、永遠の愛の謎とは…?

 9月22日(木・祝)よりTOHOシネマズシャンテ他全国公開。