トランプ氏の暴言止まらず

2016.8.5〜2016.8.18 NEWS HEADLINE<PHOTO OF THE WEEK>
9日の集会には多くの支持者が集まった(写真:Abaca/アフロ)
 米共和党の大統領候補、ドナルド・トランプ氏(70)は9日、ノースカロライナ州での集会で、クリントン氏が大統領に当選すれば武器保有の権利を保障した合衆国憲法修正第2条の「廃止」を目指すとの見方を示した上で、「修正第2条(支持)の人々であれば、できることがあるかもしれない」と述べた。また11日には「イスラム国」(IS)について、「オバマ氏とクリントン氏は間違った判断をしたのだから、ISの創設者だ。ISは彼らに最優秀選手賞を贈るだろう」と述べた。