【読プレ】愛とお金、ねらわれてませんか?「後妻業の女」

『後妻業の女』8月27日全国東宝系にてロードショー ©2016「後妻業の女」製作委員会
 直木賞作家・黒川博行の「後妻業」を、映画化した『後妻業の女』が公開される。熟年婚活が倍増しているという世相を背景に、金持ちの男の後妻に入り財産を狙う“後妻業”の女。主人公・小夜子を演じるのは、日本を代表する名女優・大竹しのぶ。小夜子とグルになって、カモとなる金持ちの独身老人男性を騙す結婚相談所所長・柏木を豊川悦司が時にユーモラスに演じる。さらに、笑福亭鶴瓶、津川雅彦、永瀬正敏ら、個性派の超豪華共演人がずらり。笑ってしまうほど欲深く、愛しさを感じるほどに人間臭い登場人物たちが繰り広げる極上娯楽エンターテインメント。公開を記念し、特製「後妻箸」を読者3名にプレゼント(係名:「後妻業の女」)。