民進党代表選15日投開票

2016.8.19〜2016.9.8 NEWS HEADLINE<PHOTO OF THE WEEK>
立候補した玉木、前原、蓮舫の3氏(左から)(写真:Natsuki Sakai/アフロ)
 民進党代表選(15日投開票)が2日告示され、蓮舫代表代行(48)と前原誠司元外相(54)、玉木雄一郎国対副委員長(47)の3氏が立候補を届け出た。3日の大阪・梅田を皮切りに11日までに全国10カ所をめぐって街頭演説や討論会で舌戦を繰り広げた。岡田克也代表が進めた共産党との共闘路線の是非や憲法改正問題などが争点となる。3氏は改憲論議に積極的な姿勢を示したが、9条の扱いでは対立。民共の共闘路線については3氏とも修正する意向を示している。